Document.createRange() メソッドは、新しい Range オブジェクトを返します。

構文

range = document.createRange();

range は生成された Range オブジェクトです。

var range = document.createRange();

range.setStart(startNode, startOffset);
range.setEnd(endNode, endOffset);

メモ

Range を生成したあと、大部分のメソッドを使用するには境界を設定する必要があります。

仕様書

ブラウザーの対応

Update compatibility data on GitHub
デスクトップモバイル
ChromeEdgeFirefoxInternet ExplorerOperaSafariAndroid webviewAndroid 版 ChromeEdge MobileAndroid 版 FirefoxAndroid 版 OperaiOSのSafariSamsung Internet
createRangeChrome 完全対応 1Edge 完全対応 12Firefox 完全対応 ありIE ? Opera 完全対応 ありSafari 完全対応 ありWebView Android 完全対応 ありChrome Android 完全対応 ありEdge Mobile ? Firefox Android 完全対応 ありOpera Android 完全対応 ありSafari iOS 完全対応 ありSamsung Internet Android ?

凡例

完全対応  
完全対応
実装状況不明  
実装状況不明

ドキュメントのタグと貢献者

このページの貢献者: mdnwebdocs-bot, mfuji09, ukyo, fscholz, sou3ilow
最終更新者: mdnwebdocs-bot,