Document.writeln()

テキストの文字列とその直後に続く改行文字を文書に書き込みます。

構文

document.writeln(line);

引数

  • line はテキストの行を含む文字列です。

Example

document.writeln("<p>パスワードを入力してください:</p>");

メモ

document.writelndocument.write と同じですが、改行文字を追加します。

メモ: document.writeln は (document.write と同様に) XHTML 文書では動作しません (エラーコンソールに "Operation is not supported" [NS_ERROR_DOM_NOT_SUPPORTED_ERR] エラーが表示されます)。これは、 .xhtml の拡張子を持つローカルファイルを開いたり、何らかの文書が application/xhtml+xml の MIME タイプで提供されたときに発生します。詳細は W3C XHTML FAQ で確認することができます。

仕様書

仕様書 状態 備考
HTML Living Standard
document.writeln() の定義
現行の標準  
Document Object Model (DOM) Level 2 HTML Specification
document.writeln() の定義
廃止  

ブラウザーの対応

BCD tables only load in the browser