Document.fullscreenEnabled

Document インターフェイスの fullscreenEnabled プロパティは読み取り専用で、全画面モードが使用できるかを示します。全画面モードは文書内にウィンドウ化されたプラグインを含まないページ、および文書内のすべての <iframe> 要素が allowfullscreen 属性を持つページに限り使用することができます。

このプロパティは読み取り専用ですが、変更されても (strict モードでも) 例外を投げません。セッターは何もしないので、無視されます。

構文

var isFullscreenAvailable = document.fullscreenEnabled;

Boolean 値であり、文書や要素が Element.requestFullscreen() を呼び出すことで全画面モードに移行できるのであれば true です。全画面モードが利用できないのであれば、値は false になります。

この例では、 <video> 要素に全画面モードへの移行を試みる前に fullscreenEnabled の値をチェックし、利用できない場合には移行を試みないようにします。

function requestFullScreen() {
  if (document.fullscreenEnabled) {
    videoElement.requestFullScreen();
  } else {
    console.log('現在ブラウザーは全画面モードを使用することができません');
  }
}

仕様書

仕様書 状態 備考
Fullscreen API
Document.fullscreenEnabled の定義
現行の標準 初回定義

ブラウザーの対応

Update compatibility data on GitHub
デスクトップモバイル
ChromeEdgeFirefoxInternet ExplorerOperaSafariAndroid webviewAndroid 版 ChromeAndroid 版 FirefoxAndroid 版 OperaiOSのSafariSamsung Internet
fullscreenEnabledChrome 完全対応 45
完全対応 45
完全対応 あり
接頭辞付き
接頭辞付き webkit のベンダー接頭辞が必要
Edge 完全対応 12Firefox 完全対応 64
完全対応 64
未対応 47 — 65
無効
無効 From version 47 until version 65 (exclusive): this feature is behind the full-screen-api.unprefix.enabled preference (needs to be set to true). To change preferences in Firefox, visit about:config.
未対応 10 — 65
代替名
代替名 非標準の名前 mozFullScreenEnabled を使用しています。
IE 完全対応 11
代替名
完全対応 11
代替名
代替名 非標準の名前 msFullScreenEnabled を使用しています。
Opera 完全対応 ありSafari ? WebView Android 完全対応 45
完全対応 45
完全対応 あり
接頭辞付き
接頭辞付き webkit のベンダー接頭辞が必要
Chrome Android 完全対応 45
完全対応 45
完全対応 あり
接頭辞付き
接頭辞付き webkit のベンダー接頭辞が必要
Firefox Android 完全対応 64
完全対応 64
未対応 47 — 65
無効
無効 From version 47 until version 65 (exclusive): this feature is behind the full-screen-api.unprefix.enabled preference (needs to be set to true). To change preferences in Firefox, visit about:config.
未対応 10 — 65
代替名
代替名 非標準の名前 mozFullScreenEnabled を使用しています。
Opera Android 完全対応 ありSafari iOS ? Samsung Internet Android ?

凡例

完全対応  
完全対応
実装状況不明  
実装状況不明
ユーザーが明示的にこの機能を有効にしなければなりません。
ユーザーが明示的にこの機能を有効にしなければなりません。
非標準の名前を使用しています。
非標準の名前を使用しています。
使用するには、ベンダー接頭辞または異なる名前が必要です。
使用するには、ベンダー接頭辞または異なる名前が必要です。

関連情報