Document インターフェイスの scripts プロパティは、文書中の <script> 要素のリストを返します。返されるオブジェクトは単一の HTMLCollection オブジェクトです。

構文

var scriptList = document.scripts;

HTMLCollection です。これを使用して、リスト中のすべての要素を配列のように取得することができます。

ページ内の <script> 要素の存在を確認する例を以下に示します。

var scripts = document.scripts;

if (scripts.length) {
  alert("このページには script 要素があります。");
}

仕様書

仕様書 状態 備考
HTML Living Standard
Document.scripts の定義
現行の標準  

ブラウザーの対応

Update compatibility data on GitHub
デスクトップモバイル
ChromeEdgeFirefoxInternet ExplorerOperaSafariAndroid webviewAndroid 版 ChromeEdge MobileAndroid 版 FirefoxAndroid 版 OperaiOSのSafariSamsung Internet
基本対応Chrome 完全対応 ありEdge 完全対応 ありFirefox 完全対応 9IE 完全対応 4Opera 完全対応 ありSafari 完全対応 ありWebView Android 完全対応 ありChrome Android 完全対応 ありEdge Mobile 完全対応 ありFirefox Android 完全対応 9Opera Android 完全対応 ありSafari iOS 完全対応 ありSamsung Internet Android ?

凡例

完全対応  
完全対応
実装状況不明  
実装状況不明

ドキュメントのタグと貢献者

このページの貢献者: mfuji09, fscholz, jsx, ethertank
最終更新者: mfuji09,