releaseCapture() メソッドは、この文書内の要素で現在有効になっているマウスキャプチャを解放します。要素におけるマウスキャプチャの有効化は element.setCapture() を呼び出すことで実行できます。

構文

document.releaseCapture();

マウスキャプチャが解放されると、マウスイベントはキャプチャが有効になっていた要素にすべては来なくなります。

element.setCapture()をご覧ください。

仕様書

Internet Explorer の実装に基づく。

ブラウザーの対応

Update compatibility data on GitHub
デスクトップモバイル
ChromeEdgeFirefoxInternet ExplorerOperaSafariAndroid webviewAndroid 版 ChromeEdge MobileAndroid 版 FirefoxAndroid 版 OperaiOSのSafariSamsung Internet
releaseCapture
非標準
Chrome 未対応 なしEdge ? Firefox 完全対応 ありIE ? Opera ? Safari ? WebView Android 未対応 なしChrome Android 未対応 なしEdge Mobile ? Firefox Android 完全対応 ありOpera Android ? Safari iOS ? Samsung Internet Android ?

凡例

完全対応  
完全対応
未対応  
未対応
実装状況不明  
実装状況不明
非標準。ブラウザー間の互換性が低い可能性があります。
非標準。ブラウザー間の互換性が低い可能性があります。

関連情報

ドキュメントのタグと貢献者

このページの貢献者: mfuji09, mdnwebdocs-bot
最終更新者: mfuji09,