document.compatMode

概要

現在の文書のレンダリングモードを表す文字列を返します。

構文

mode = document.compatMode 
  • mode : 互換モード (Quirks mode) の場合は文字列 "BackCompat"、標準準拠モード (Strict mode) の場合は文字列 "CSS1Compat" となる

if (document.compatMode == "BackCompat") {
  // 互換モードでレンダリングされている場合の処理をここに記述
}

注記

Gecko には第三のモードとして、テーブルセル内の画像のレイアウトのみが標準準拠モードと異なる準互換モード ("Almost Standards" Mode) が定義されていますが、このモードの場合も標準準拠モードの場合と同じ "CSS1Compat" が返されます。

仕様書

ドキュメントのタグと貢献者

Contributors to this page: fscholz, AshfaqHossain, ethertank
最終更新者: AshfaqHossain,
サイドバーを隠す