Document.styleSheetSets

廃止

この機能は廃止されました。まだいくつかのブラウザーで動作するかもしれませんが、いつ削除されてもおかしくないので、使わないようにしましょう。

styleSheetSets プロパティは読み取り専用で、現在有効なすべてのスタイルシートセットの生きたリストを返します。

構文

var sets = document.styleSheetSets;

返値である sets は、利用可能なスタイルシートセットのリストです。

以下のようなコードで、 "sheetList" という ID を持った<ul> (リスト) 要素に対し、すべての有効なスタイルシートセットの名前を挙げることができます。

let list = document.getElementById('sheetList');
let sheets = document.styleSheetSets;

list.innerHTML = '';

for (let i = 0; i < sheets.length; i++) {
  let item = document.createElement('li');

  item.innerHTML = sheets[i];
  list.appendChild(item);
}

有効なスタイルシートセットのリストは、その文書に有効なすべてのスタイルシートを document.styleSheets 属性で並べられている順に列挙し、題名を持つそれぞれのスタイルシートの title をリストに追加することによって構築されます。重複するものは (大文字小文字を区別する比較を使用して) リストから削除されます。

ブラウザーの互換性

BCD tables only load in the browser

関連情報