概要

その文書の <body> 要素、または <frameset> 要素を返します。要素がない場合は null を返します。

構文

var objRef = document.body; //取得 
document.body = objRef; //設定

// in HTML: <body id="oldBodyElement"></body>
alert(document.body.id); // "oldBodyElement"

var aNewBodyElement = document.createElement("body");

aNewBodyElement.id = "newBodyElement";
document.body = aNewBodyElement;
alert(document.body.id); // "newBodyElement"

注記

document.body は文書の内容を持つ要素です。
<body> 配下の文書では <body> 要素が返ります。
frameset 文書の場合は、最も外側の <frameset> 要素が返ります。

document.body は読取だけでなく設定も可能ですが、新しい bodydocument に設定すると、既存の <body> 要素の子ノードは全て削除されます。

仕様書

Specification Status Comment
HTML Living Standard
Document.body の定義
現行の標準  
HTML 5.1
Document.body の定義
勧告  
HTML5
Document.body の定義
勧告  
Document Object Model (DOM) Level 2 HTML Specification
Document.body の定義
廃止された  
Document Object Model (DOM) Level 1 Specification
Document.body の定義
廃止された 初期定義

ブラウザ実装状況

We're converting our compatibility data into a machine-readable JSON format. This compatibility table still uses the old format, because we haven't yet converted the data it contains. Find out how you can help!

Feature Chrome Edge Firefox (Gecko) Internet Explorer Opera Safari
基本サポート 1 (有) 2 6 9.6 (possibly earlier) 4 (possibly earlier)

 

  1. document.body は HTML の <body> 要素を選択するには全く問題ない方法ですが、Content-Typetext/html または application/xhtml+xml が設定されていないとFirefoxでは動作しません。<body> 要素を選択する、より安全な方法はdocument.getElementsByTagName("body") を使用することです。これは一つの要素の配列が返されるはずです。この方法は HTTP レスポンスヘッダーに Content-Type が設定されていない HTML と XHTML にも移植することができます。

 

Feature Android Edge Firefox Mobile (Gecko) IE Mobile Opera Mobile Safari Mobile
基本サポート (有) (有) (有) (有) (有) 5 (probably earlier)

関連情報

ドキュメントのタグと貢献者

 このページの貢献者: tanaka0325, fscholz, khalid32, ethertank
 最終更新者: tanaka0325,