document.designMode は、文書全体を編集可能にするかどうかを制御します。妥当な値は "on" および "off" です。仕様書では、このプロパティの既定値は "off" です。 Firefox はこの標準仕様に従っています。初期のバージョンの Chrome や IE は既定で "inherit" です。 Chrome 43 以降では、既定値は "off" であり、 "inherit" には対応しなくなりました。 IE6~10 では、値が大文字です。

構文

var mode = document.designMode;
document.designMode = "on";
document.designMode = "off";

<iframe> の文書を編集可能にします。

iframeNode.contentDocument.designMode = "on";

仕様書

仕様書 状態 備考
HTML Living Standard
designMode の定義
現行の標準 初回定義

ブラウザーの対応

Update compatibility data on GitHub
デスクトップモバイル
ChromeEdgeFirefoxInternet ExplorerOperaSafariAndroid webviewAndroid 版 ChromeEdge MobileAndroid 版 FirefoxAndroid 版 OperaiOSのSafariSamsung Internet
基本対応Chrome 完全対応 ありEdge 完全対応 ありFirefox 完全対応 ありIE 完全対応 ありOpera 完全対応 ありSafari 完全対応 ありWebView Android 完全対応 ありChrome Android 完全対応 ありEdge Mobile ? Firefox Android ? Opera Android ? Safari iOS ? Samsung Internet Android ?

凡例

完全対応  
完全対応
実装状況不明  
実装状況不明

関連情報

ドキュメントのタグと貢献者

このページの貢献者: mfuji09, Marsf, fscholz, ethertank
最終更新者: mfuji09,