Document.designMode

document.designMode は、文書全体を編集可能にするかどうかを制御します。妥当な値は "on" および "off" です。仕様書では、このプロパティの既定値は "off" です。 Firefox はこの標準仕様に従っています。初期のバージョンの Chrome や IE は既定で "inherit" です。 Chrome 43 以降では、既定値は "off" であり、 "inherit" には対応しなくなりました。 IE6~10 では、値が大文字です。

構文

var mode = document.designMode;
document.designMode = value;

designMode が on または off のどちらに設定されているか (または設定するか) を示す文字列です。有効な値は on および off です。

<iframe> の文書を編集可能にします。

iframeNode.contentDocument.designMode = "on";

仕様書

仕様書 状態 備考
HTML Living Standard
designMode の定義
現行の標準 初回定義

ブラウザーの互換性

BCD tables only load in the browser

関連情報