Updating extensions for Firefox 2

by 1 contributor:

この記事は、開発者が彼らの拡張機能を更新して Firefox 2 で動作させるために役立つ情報を提供しています。

ステップ 1: インストール定義ファイルの更新

最初のステップ -- ほとんどの拡張機能で唯一必要なこと -- は、インストール定義ファイル <tt>install.rdf</tt> を更新し、Firefox 2 との互換性を持たせることです。

単純に、Firefox の最大互換バージョンを指示する行を探します (次のように Firefox 1.5 向けになっています):

 <em:maxVersion>1.5.0.*</em:maxVersion>

これを変更して Firefox 2 と互換性を持たせます:

 <em:maxVersion>2.0.0.*</em:maxVersion>

そして、拡張機能を再インストールしてみます。

ステップ 2: XUL オーバーレイの更新

Firefox 2 はデフォルトのテーマに変更を加えています。さらに、一部のユーザインタフェース要素が変更、または移動されているため、あなたの拡張機能の XUL オーバーレイに依存する部分が影響を受けます。

拡張機能の XUL オーバーレイに影響する変更箇所について学ぶには、Firefox 2 におけるテーマの変更点の記事に目を通してください。

ステップ 3: テスト

公式にリリースする前に、必ず拡張機能を Firefox 2 上でテストしてください。最後にすることは、Firefox のリリース時に起こる問題報告のラッシュに、あなたの拡張機能の新バージョンが責任を持つことです。

ステップ 4: リリース

http://addons.mozilla.org 上のあなたの拡張機能のエントリを更新してください。ユーザが更新を見つけられるようになります。

さらに、あなたの拡張機能のインストール定義ファイルで updateURL を提供している場合は、必ず update manifest を更新し、Firefox が自動的に拡張機能の新バージョンを見つけられるようにしてください。こうすることによって、ユーザが Firefox 2 にアップグレードした後で最初にあなたの拡張機能を実行した時、新バージョンを自動的にインストールさせることができます。

ドキュメントのタグと貢献者

タグ: 
Contributors to this page: Marsf
最終更新者: Marsf,