WindowEventHandlers.onstorage

WindowEventHandlers ミックスインの onstorage プロパティは、storage イベントを処理するための event handler です。

storage イベントは、別のドキュメントのコンテキストでストレージ領域が変更されたときに発生します。

構文

 window.onstorage = functionRef;

functionRef は、関数名や関数式です。 この関数は、その唯一の引数として StorageEvent を受け取ります。

この例では、別のドキュメントでストレージキーに対する値が変更されるたびに、それを記録します。

window.onstorage = function(e) {
  console.log('キー ' + e.key +
    ' の値が ' + e.oldValue +
    ' から ' + e.newValue + ' に変更されました。');
};

仕様

仕様 状態 コメント
HTML Living Standard
onstorage の定義
現行の標準

ブラウザーの互換性

BCD tables only load in the browser

関連情報