Window.caches

これは実験段階の機能です。
この機能は複数のブラウザーで開発中の状態にあります。互換性テーブルをチェックしてください。また、実験段階の機能の構文と挙動は、仕様変更に伴い各ブラウザーの将来のバージョンで変更になる可能性があることに注意してください。

Window.caches 読み取り専用プロパティは、現在の生成元 (origin)に関連付けられた CacheStorage オブジェクトを返します。このオブジェクトは、オフライン利用のためのリソースの格納やリクエストに対するカスタムレスポンスの生成などの service worker 機能を有効にします。

構文

var myCacheStorage = window.caches;

仕様

仕様書 策定状況 備考
Service Workers 草案 初期定義。

ブラウザーの実装状況

機能 Chrome Firefox (Gecko) Internet Explorer Opera Safari
基本サポート 43.0 39 (39) 未サポート ? 未サポート
機能 Android Android Webview Firefox Mobile (Gecko) IE Mobile Opera Mobile Safari Mobile Chrome for Android
基本サポート 未サポート 43.0 (有) (有) (有) (有) 43.0

関連項目

ドキュメントのタグと貢献者

 このページの貢献者: Marsf, masato-d, YuichiNukiyama
 最終更新者: Marsf,