Join MDN and developers like you at Mozilla's View Source conference, 12-14 September in Berlin, Germany. Learn more at https://viewsourceconf.org

window.parent

概要

現在のウィンドウ、または、サブフレームの親ウィンドウへの参照を返します。

ウィンドウが親を持たない場合、parent プロパティは、それ自身への参照となります。

ウィンドウが <iframe><object> 、あるいは、<frame> で読み込まれた場合、その親ウィンドウは、ウィンドウを埋め込んだ要素が存在するウィンドウとなります。

構文

parentWindow = window.parent

if (window.parent !== window.top) {
  // 1 段下より深いところ
}

仕様

DOM Level 0。どの標準にも属しません。

関連情報

  • window.frameElement - window が埋め込まれた(<iframe> 要素などの)特定の要素を返す
  • window.top - 最上位ウィンドウへの参照を返す

ドキュメントのタグと貢献者

タグ: 
 このページの貢献者: teoli, ethertank, Potappo
 最終更新者: teoli,