mozilla

window.status

概要

ブラウザの下部にあるステータスバー内にテキストを設定するか、もしくは、直前に設定されていたテキストを返します。

このプロパティは、Firefox、及び、いくつかの他のブラウザのデフォルト設定では動作しません。つまり、window.status を設定しても、ステータスバーに表示されているテキストには何の効果もないということです。ステータスバーのテキストを変更するスクリプトを許可するには、ユーザは、about:config 画面で、dom.disable_window_status_change の設定を false にしなければなりません。

Gecko 1.9.1 note
(Firefox 3.5 / Thunderbird 3.0 / SeaMonkey 2.0)

Starting in Gecko 1.9.1 (Firefox 3.5 / Thunderbird 3.0 / SeaMonkey 2.0), users can let websites change the status text by enabling the "Change status bar" preference in the Advanced options panel.

構文

string =window.status; //取得window.status = string; //設定

仕様

DOM Level 0。どの標準にも属しません。

ドキュメントのタグと貢献者

Contributors to this page: Potappo, teoli, ethertank, khalid32
最終更新者: khalid32,
サイドバーを隠す