Window: deviceorientation イベント

deviceorientation イベントは、端末の現在の向きを地球座標フレームと比較した場合に、方角センサーから最新のデータが得られた場合に発生します。このデータは端末内部の磁力計から収集されます。詳細については、向きと動きのデータの説明を参照してください。

バブリング いいえ
キャンセル 不可
インターフェイス DeviceOrientationEvent
イベントハンドラープロパティ window.ondeviceorientation

if (window.DeviceOrientationEvent) {
    window.addEventListener("deviceorientation", function(event) {
        // alpha: rotation around z-axis
        var rotateDegrees = event.alpha;
        // gamma: left to right
        var leftToRight = event.gamma;
        // beta: front back motion
        var frontToBack = event.beta;

        handleOrientationEvent(frontToBack, leftToRight, rotateDegrees);
    }, true);
}

var handleOrientationEvent = function(frontToBack, leftToRight, rotateDegrees) {
    // do something amazing
};

仕様書

仕様書 状態
DeviceOrientation Event Specification
DeviceOrientation event の定義
編集者草案

ブラウザーの互換性

Update compatibility data on GitHub
デスクトップモバイル
ChromeEdgeFirefoxInternet ExplorerOperaSafariAndroid webviewAndroid 版 ChromeAndroid 版 FirefoxAndroid 版 OperaiOSのSafariSamsung Internet
deviceorientation eventChrome 完全対応 7Edge 完全対応 ≤18Firefox 完全対応 6
完全対応 6
未対応 3.6 — 6
代替名
代替名 非標準の名前 mozOrientation を使用しています。
IE ? Opera 完全対応 12Safari 完全対応 ありWebView Android 完全対応 3Chrome Android 完全対応 18Firefox Android 完全対応 6
完全対応 6
未対応 4 — 6
代替名
代替名 非標準の名前 mozOrientation を使用しています。
Opera Android 完全対応 12Safari iOS 完全対応 4.2Samsung Internet Android 完全対応 1.0

凡例

完全対応  
完全対応
実装状況不明  
実装状況不明
非標準の名前を使用しています。
非標準の名前を使用しています。

関連情報