Join MDN and developers like you at Mozilla's View Source conference, 12-14 September in Berlin, Germany. Learn more at https://viewsourceconf.org

window.alert

概要

指定したテキストと OK ボタンを持つ警告ダイアログを表示します。

構文

window.alert(message);
  • message は、アラートダイアログに表示したいテキストの文字列です。

window.alert("Hello world!");

// "window." は、省略可能です。つまり、
// alert("Hello world!"); と記述する事も可能です。

以下のように表示されます。

Image:AlertHelloWorld.png

注記

警告ダイアログは、メッセージの承認のためではなく、ユーザ側で応答を必要としないメッセージのために使われるべきです。

ダイアログボックスはモーダルウィンドウです。つまり閲覧者は、これを閉じないとプログラムの他のインタフェース部分にアクセスする事ができません。ですから、ダイアログボックス(もしくは、モーダルウィンドウ)を生成する関数を乱用するべきではありません。

Chrome ユーザは、例えば拡張機能などでは、nsIPromptService メソッドを代わりに使うべきです。

仕様

DOM Level 0。どの標準にも属しません。

関連情報

chrome については、alert()alertCheck() を参照してください。

ドキュメントのタグと貢献者

タグ: 
 このページの貢献者: fscholz, jsx, ethertank, Potappo
 最終更新者: jsx,