window.locationbar

この記事は編集レビューを必要としています。ぜひご協力ください

概要

locationbar オブジェクトを返します。このバーの表示は、ウィンドウ内でトグル(表示/非表示の状態を切り替える)ことができます。

構文

objRef = window.locationbar 

次の完全な HTML の例は、様々な "bar" オブジェクトの visible プロパティで利用可能な方法を示しています。

<!DOCTYPE html>
<html>
<head>
  <title>様々な DOM テスト</title>
  <script>
    // 存在するウィンドウのバーの状態を変更します
    netscape.security.PrivilegeManager.
        enablePrivilege("UniversalBrowserWrite");
    window.locationbar.visible=
        !window.locationbar.visible;
  </script>
</head>
<body>
  <p>様々な DOM テスト</p>
</body>
</html>

仕様

仕様 状態 コメント
WHATWG HTML Living Standard
Window.locationbar の定義
現行の標準
HTML5
Window.locationbar の定義
勧告

関連項目

ドキュメントのタグと貢献者

 このページの貢献者: momdo, teoli, khalid32, ethertank, Potappo
 最終更新者: momdo,