window.moveBy

概要

指定された量だけ現在のウィンドウを移動します。

構文

window.moveBy(deltaX, deltaY)

引数

  • deltaX : ウィンドウを水平方向に移動させるピクセル単位の大きさ
  • deltaY : ウィンドウを垂直方向に移動させるピクセル単位の大きさ

function budge() {
  moveBy(10, -10);
}

注記

この関数に対して、負の数を引数に使うことができます。このメソッドは相対移動を、window.moveTo は、絶対移動を行います。

Firefox 7 より、以下の規則 に従い、 Web サイトからのブラウザのウィンドウの移動はできなくなっています。

  1. window.open によって作成されたものでないタブやウィンドウを移動することはできません。
  2. ウィンドウに 1 つ以上のタブがある場合、タブやウィンドウを移動することはできません。。

仕様

DOM Level 0。どの標準にも属しません。

関連情報

ドキュメントのタグと貢献者

タグ: 
 このページの貢献者: fscholz, AshfaqHossain, ethertank, Potappo
 最終更新者: AshfaqHossain,