window.self

概要

window オブジェクトへの参照を返します。

構文

objRef = window.self

if (window.parent.frames[0] != window.self) {
  // このウィンドウは、一覧における一番最初のフレームではありません。
}

注記

window.self は上記の例のように、現在のウィンドウが親フレームセット内の最初のサブフレームであるかどうかを比較して調べる目的でよく使われます。

仕様

DOM Level 0。どの標準にも属しません。

ドキュメントのタグと貢献者

タグ: 
 このページの貢献者: teoli, ethertank, Potappo
 最終更新者: teoli,