HTMLBodyElement

HTMLBodyElement インターフェイスは、(通常のオブジェクトである HTMLElement が継承によって利用できるもの以外に) <body> 要素を操作するための特別なプロパティとメソッドを提供します。

EventTarget Node Element HTMLElement HTMLBodyElement

プロパティ

親インターフェイスである HTMLElement からプロパティを継承しています。

文字列で、アクティブなハイパーリンクの色を表します。

HTMLBodyElement.background Deprecated

文字列で、背景画像リソースの場所の説明を表します。これは URI ではないことに注意してください。ただし、一部のブラウザーの一部の古いバージョンはそれを想定しています。

HTMLBodyElement.bgColor Deprecated

文字列で、ドキュメントの背景色を表します。

文字列で、未訪問のリンクの色を表します。

HTMLBodyElement.text Deprecated

文字列で、テキストの前景色を表します。

文字列で、訪問済みのリンクの色を表します。

メソッド

固有のメソッドはありません。 インターフェイスである HTMLElement からメソッドを継承します。

イベントハンドラー

HTMLElement のイベントを継承しています。

以下の WindowonXYZ イベントハンドラープロパティも、 window オブジェクトをターゲットとした別名として利用可能です。しかし、これらの情報は HTMLBodyElement ではなく、 window オブジェクトで直接聞くことをお勧めします。

メモ: addEventListener()HTMLBodyElement に対して使用しても、以下に示す onXYZ イベントハンドラーを動作させることができません。代わりに window オブジェクトのイベントを待ち受けしてください。

HTMLBodyElement.onafterprint

文書の印刷を開始した後、または印刷プレビューが閉じられた後に発行されます。

HTMLBodyElement.onbeforeprint

文書を印刷しようとしているとき、または印刷のためにプレビュしようとしているときに発行されます。

HTMLBodyElement.onbeforeunload

ウィンドウ、文書、およびそのリソースがアンロードされようとしているときに発行されます。

HTMLBodyElement.ongamepadconnected

ゲームパッドが接続されたことをブラウザーが検出したとき、またはゲームパッドのボタン/軸が初めて使用されたときに発行されます。

HTMLBodyElement.ongamepaddisconnected

ゲームパッドが切断されたことをブラウザーが検出したときに発行されます。

HTMLBodyElement.onhashchange

URLのフラグメント識別子(URL の # で始まる部分とそれに続く部分)が変更されたときに発行されます。

HTMLBodyElement.onlanguagechange

ユーザーの優先言語が変更されたときに発行されます。

HTMLBodyElement.onmessage

ウィンドウがメッセージを受け取ったときに発行されます。例えば、他の閲覧コンテキストから Window.postMessage() を呼び出した場合などに発行されます。

HTMLBodyElement.onmessageerror

ウィンドウがデシリアライズできないメッセージを受信したときに発行されます。

HTMLBodyElement.onoffline

ブラウザーがネットワークにアクセスできなくなり、 Navigator.onLine の値が false に切り替わったときに発行されます。

HTMLBodyElement.ononline

ブラウザーがネットワークにアクセスし、 Navigator.onLine の値が true に切り替わったときに発行されます。

HTMLBodyElement.onpagehide

ブラウザーがセッションの履歴から別のページを表示する過程で、現在のページを非表示にしたときに発行されます。

HTMLBodyElement.onpageshow

ブラウザーがナビゲーションによってウィンドウの文書を表示したときに発行されます。

HTMLBodyElement.onpopstate

ユーザーがセッション履歴を操作している間に、アクティブな履歴項目が変更されたときに発行されます。

HTMLBodyElement.onrejectionhandled

JavaScript のプロミス (Promise) が拒否され、拒否の処理が行われたときに発行されます。

HTMLBodyElement.onstorage

他の文書のコンテキストでストレージ領域 (localStorage) が変更されたときに発行されます。

HTMLBodyElement.onunhandledrejection

プロミス (Promise) が拒否されたが、拒否の処理が行われなかった場合に発行されます。

HTMLBodyElement.onunload

ドキュメントがアンロードされるときに発行されます。

仕様書

Specification
HTML Standard
# htmlbodyelement

ブラウザーの互換性

BCD tables only load in the browser

関連情報

  • このインターフェイスを実装している HTML 要素: <body>