window.scrollTo

Window.scrollTo() は文書内の特定の組み合わせの座標までスクロールします。

構文

window.scrollTo(x-coord, y-coord)
window.scrollTo(options)

引数

  • x-coord は、左上に表示されたい文書の水平軸上のピクセルです。
  • y-coord は、左上に表示されたい文書の垂直軸上のピクセルです。

- または -

window.scrollTo(0, 1000);

options の使用例:

window.scrollTo({
  top: 100,
  left: 100,
  behavior: 'smooth'
});

Window.scroll() はこのメソッドとほぼ同じです。相対スクロールについては、 Window.scrollBy(), Window.scrollByLines(), Window.scrollByPages() を参照してください。

要素をスクロールするには、 Element.scrollTop および Element.scrollLeft を参照してください。

仕様書

仕様書 状態 備考
CSS Object Model (CSSOM) View Module
window.scroll() の定義
草案 初回定義

ブラウザーの互換性

BCD tables only load in the browser