概要

文書内の特定の座標までスクロールします。

構文

window.scrollTo(x-coord,y-coord)
window.scrollTo(options)

引数

  • x-coord : 左上を基準にした表示させたい文書の水平軸上のピクセル値
  • y-coord : 左上を基準にした表示させたい文書の垂直軸上のピクセル値

または

  • options : 三つのプロパティを持たせられるオブジェクト
    • top y-coord と同じです
    • left x-coord と同じです
    • behavior smoothinstantauto のうちどれか一つを含む文字列。初期値は auto です

window.scrollTo( 0, 1000 );

// this changes the scrolling behavior to "smooth"
window.scrollTo({
    top: 1000,
    behavior: "smooth"
});

注記

この関数は、効果としては、window.scroll と同じです。相対的にスクロールさせる方法については、 window.scrollBywindow.scrollByLineswindow.scrollByPages を参照してください。

要素のスクロールについては、 Element.scrollTopElement.scrollLeft を参照してください。

仕様

Specification Status Comment
CSS Object Model (CSSOM) View Module
window.scroll() の定義
草案 Initial definition.

ブラウザー実装状況

Update compatibility data on GitHub
デスクトップモバイル
ChromeEdgeFirefoxInternet ExplorerOperaSafariAndroid webviewAndroid 版 ChromeEdge MobileAndroid 版 FirefoxAndroid 版 OperaiOS 版 SafariSamsung Internet
基本対応Chrome 完全対応 ありEdge 完全対応 ありFirefox 完全対応 ありIE 完全対応 ありOpera 完全対応 ありSafari 完全対応 ありWebView Android 完全対応 ありChrome Android 完全対応 ありEdge Mobile 完全対応 ありFirefox Android 完全対応 ありOpera Android ? Safari iOS 完全対応 ありSamsung Internet Android 完全対応 あり

凡例

完全対応  
完全対応
実装状況不明  
実装状況不明

ドキュメントのタグと貢献者

タグ: 
このページの貢献者: nerikeshi-k, YuichiNukiyama, u_7cc, teoli, khalid32, ethertank, Potappo
最終更新者: nerikeshi-k,