WindowEventHandlers.onafterprint

WindowEventHandlers ミックスインの onafterprint プロパティは、現在のウィンドウの afterprint イベントを処理するための EventHandler です。 このイベントは、ユーザーが印刷した後や、ユーザーが印刷ダイアログで中止した場合に発生します。

beforeprint イベントと afterprint イベントを使用すると、印刷を開始する前にページでコンテンツを変更し(例えば、バナーを削除するなど)、印刷の完了後にそれらの変更を元に戻すことができます。 一般に、@media print CSS @-規則の使用を好むはずですが、場合によってはこれらのイベントを使用する必要があるかもしれません。

構文

window.addEventListener("afterprint", function(event) { ... });
window.onafterprint = function(event) { ... };

仕様

仕様 状態 コメント
HTML Living Standard
onafterprint の定義
現行の標準

ブラウザーの互換性

BCD tables only load in the browser

関連情報