document.getBoxObjectFor

廃止
この機能は廃止されました。まだいくつかのブラウザーで動作するかもしれませんが、いつ削除されてもおかしくないので、使わないようにしましょう。

指定要素の boxObject (x 座標 / y 座標 / 幅 / 高さ) を返します。

メモ: このメソッドは廃止済です。代わりに element.getBoundingClientRect() メソッドを使用してください。

構文

boxObject = document.getBoxObjectFor(element);

var myDiv = document.getElementById("myDiv"),
    boxObj = document.getBoxObjectFor (myDiv);
 
alert (
  "x:" + boxObj.x +
  ", y:" + boxObj.y +
  ", Width:" + boxObj.width +
  ", Height:" + boxObj.height
);

メモ

このメソッドは nsIXULDocument.idl で定められました。

ブラウザーの対応

Update compatibility data on GitHub
デスクトップモバイル
ChromeEdgeFirefoxInternet ExplorerOperaSafariAndroid webviewAndroid 版 ChromeAndroid 版 FirefoxAndroid 版 OperaiOSのSafariSamsung Internet
getBoxObjectFor
非推奨非標準
Chrome 未対応 なしEdge 未対応 なしFirefox 未対応 ? — ?IE 未対応 なしOpera 未対応 なしSafari 未対応 なしWebView Android 未対応 なしChrome Android 未対応 なしFirefox Android 未対応 なしOpera Android 未対応 なしSafari iOS 未対応 なしSamsung Internet Android 未対応 なし

凡例

未対応  
未対応
非標準。ブラウザー間の互換性が低い可能性があります。
非標準。ブラウザー間の互換性が低い可能性があります。
非推奨。新しいウェブサイトでは使用しないでください。
非推奨。新しいウェブサイトでは使用しないでください。