document.getBoxObjectFor

ここへジャンプ:

廃止
この機能は廃止されました。まだいくつかのブラウザーで動作するかもしれませんが、いつ削除されてもおかしくないので、使わないようにしましょう。

概要

指定要素の boxObject (x 座標 / y 座標 / 幅 / 高さ) を返します。

注記: このメソッドは廃止済です。代わりに element.getBoundingClientRect() メソッドを用います。

構文

boxObject = document.getBoxObjectFor(element);

var myDiv = document.getElementById("myDiv"),
    boxObj = document.getBoxObjectFor (myDiv);

alert (
  "x:" + boxObj.x +
  ", y:" + boxObj.y +
  ", Width:" + boxObj.width +
  ", Height:" + boxObj.height
);

注記

このメソッドは nsIXULDocument.idl で定められました。

ドキュメントのタグと貢献者

タグ: 
 このページの貢献者: fscholz, Hasilt, ethertank
 最終更新者: Hasilt,