Element: ariaRelevant プロパティ

非標準: この機能は標準ではなく、標準化の予定もありません。公開されているウェブサイトには使用しないでください。ユーザーによっては使用できないことがあります。実装ごとに大きな差があることもあり、将来は振る舞いが変わるかもしれません。

ariaRelevantElement インターフェイスのプロパティで、aria-relevant (en-US) 属性の値を反映します。この属性は、ライブ領域内のアクセシビリティツリーが変更されたときにユーザーエージェントがどのような通知を発生させるかを示します。これは aria-live 領域内のどのような変更が関連性があり、告知されるべきかを記述するために使用します。

以下の値を 1 つ以上格納した文字列で、スペース区切りです。

"additions"

ライブ領域内の要素ノードの追加は、関連性があると考えるべきです。

"removals"

ライブ領域からのノードの削除は、関連性があると考えるべきです。

"text"

既存のノードのテキストコンテンツの変更は、関連性があるとみなされるべきです。

"all"

"additions removals text" に相当します。

この例では、IDが text の要素の aria-relevant (en-US) 属性は "all" に設定されています。ariaRelevant` を使用して値を "text" に更新します。

html
<div
  id="clock"
  role="timer"
  aria-live="polite"
  aria-atomic="true"
  aria-relevant="all"></div>
js
let el = document.getElementById("clock");
console.log(el.ariaRelevant); // all
el.ariaRelevant = "text";
console.log(el.ariaRelevant); // text

ブラウザーの互換性

BCD tables only load in the browser