Join MDN and developers like you at Mozilla's View Source conference, 12-14 September in Berlin, Germany. Learn more at https://viewsourceconf.org

element.getElementsByTagName

概要

指定された タグ名 による要素のリストを返します。指定された要素以下のサブツリーが検索対象となり、その要素自体は除外されます。

構文

elements =element.getElementsByTagName(tagName) 
  • elements は見つかった要素の「生」の NodeList で、サブツリー内に出現した順番になります。
  • element は検索を開始する要素です。この要素の子孫要素のみが検索に含まれ、この要素自体は検索対象とならないことに注意してください。
  • tagName は検索条件とするタグ名です。特別な文字列 "*" はすべての要素を表します。

Firefox 2 (Gecko 1.8.1) およびそれ以前では、タグ名に名前空間接頭辞が付いた要素がサブツリーに含まれていた場合、このメソッドは正しく動作しません (詳しくは バグ 206053 を参照してください)。

複数の名前空間を持ったドキュメントを扱う際は element.getElementsByTagNameNS を使うことを推奨します。

// テーブル内のセルの数だけ反復処理します
var table = document.getElementById("forecast-table"); 
var cells = table.getElementsByTagName("td"); 
for (var i = 0; i < cells.length; i++) { 
    status = cells[i].getAttribute("status"); 
    if ( status == "open") { 
        // データを取得します 
    }
}

注意点

element.getElementsByTagName は、検索対象が指定された要素の子孫要素に限られるという点を除けば、document.getElementsByTagName と似ています。

仕様書

DOM Level 2 Core: Element.getElementsByTagName

 

ドキュメントのタグと貢献者

タグ: 
 このページの貢献者: fscholz, khalid32, Kohei
 最終更新者: khalid32,