Element.hasPointerCapture()

Element インターフェイスの hasPointerCapture() メソッドは、それを呼び出した要素が、与えられたポインタ ID によって識別されるポインタに対するポインタキャプチャを持つかどうかを示します。

構文

targetElement.hasPointerCapture(pointerId);

パラメーター

pointerId
PointerEvent オブジェクトの pointerId

戻り値

Boolean の値 — 要素がポインタキャプチャを持っている場合は true、持っていない場合は false です。

<html>
  <script>
    function downHandler(ev) {
      const el = document.getElementById("target");
      // 要素 'target' はそれ以上のイベントを受信/キャプチャします
      el.setPointerCapture(ev.pointerId);

      /* ... */

      // 要素にまだポインタキャプチャがあるかどうかを確認します
      let pointerCap = el.hasPointerCapture(ev.pointerId);
      if(pointerCap) {
        // まだポインタキャプチャがあります
      } else {
        // おっと、ポインタキャプチャを失いました!
      }
    }

    function init() {
      const el = document.getElementById("target");
      el.onpointerdown = downHandler;
    }
  </script>
  <body onload="init();">
    <div id="target">この要素をポインタでタッチします。</div>
  </body>
</html>

仕様

ブラウザーの互換性

BCD tables only load in the browser

関連情報