HTMLMediaElement.error

HTMLMediaElement.error は最新のエラーの MediaError オブジェクトです。 エラーが発生していない場合は null です。 要素が error イベントを受け取ったら、このオブジェクトを調べることによって何が起こったのかについての詳細を決定することができます。

構文

var myError = HTMLMediaElement.error;

メディア要素で発生した最新のエラーを説明する MediaError オブジェクト。 エラーが発生していない場合は null

この例では動画要素を設けて、それにエラーハンドラを追加しています。 エラーハンドラは単に詳細をコンソールに記録します。

var videoElement = document.createElement('video');
videoElement.onerror = function() {
  console.log("Error " + videoElement.error.code + "; details: " + videoElement.error.message);
}
videoElement.src = "https://example.com/bogusvideo.mp4";

仕様

ブラウザーの互換性

BCD tables only load in the browser

関連情報