HTMLSourceElement

HTMLSourceElement インターフェイスは <source> 要素を操作するための (継承によって利用できる、通常の HTMLElement オブジェクトインターフェイスにから見て) 特別なプロパティを提供します。

プロパティ

親である HTMLElement からプロパティを継承しています。

HTMLSourceElement.keySystem
ストリームを暗号化するキーシステムを説明する DOMString です。
HTMLSourceElement.media
HTML の media 属性を反映する DOMString で、メディアリソースの意図する型を含みます。
HTMLSourceElement.sizes
ブレークポイント間の画像の寸法を表す DOMString です。
HTMLSourceElement.src
HTML の src 属性を反映する DOMString で、メディアリソースの URL が入ります。 HTMLSourceElement.src プロパティは関連する <source> 要素が <video><audio> 要素などのメディア要素の中で入れ子になった場合のみ意味を持ちます。 <picture> 要素の中で入れ子になったときは意味を持たず、無視されます。
メモ: src プロパティが (兄弟要素によって) 更新された場合、親の HTMLMediaElementload メソッドが完了時に呼び出されます。 <source> 要素は自動的には再読み込みされないからです。
HTMLSourceElement.srcset
HTML の srcset 属性を反映する DOMString で、コンマ (',', U+002C COMMA) で区切られた画像の候補のリストが入ります。画像の候補は URL の後に 'w' に続いて画像の幅、または 'x' に続いてピクセルの密度を指定します。
HTMLSourceElement.type
HTML の type 属性を反映する DOMString で、メディアリソースの型が入ります。

メソッド

固有メソッドはありません。 HTMLElement インターフェイスからの継承メソッドが利用可能です。

仕様書

仕様書 状態 備考
Encrypted Media Extensions
HTMLSourceElement の定義
勧告 keySystem 属性を追加。
HTML Living Standard
HTMLSourceElement の定義
現行の標準 HTML5 より変更なし。
HTML5
HTMLSourceElement の定義
勧告 初回定義

ブラウザーの対応

BCD tables only load in the browser

関連情報