HTMLTableElement

table オブジェクトは、 HTML の table 要素のレイアウトやプレゼンテーションを操作する為の特別なプロパティとメソッドを提供する HTMLTableElement インタフェースを公開します。
係るプロパティとメソッドは、Element オブジェクトインタフェースからも継承により操作可能となっています。

プロパティ

HTMLTableElement.caption
対象テーブルの caption 要素を返す
HTMLTableElement.tHead
対象テーブルの thead 要素を返す
HTMLTableElement.tFoot
対象テーブルの tfoot 要素を返す
HTMLTableElement.rows
対象テーブルの行を返す
HTMLTableElement.tBodies
対象テーブルの tbody 要素を返す
HTMLTableElement.align
対象テーブルの align 属性の取得 / 設定
HTMLTableElement.bgColor
対象テーブルの bgcolor 属性の取得 / 設定
HTMLTableElement.border
対象テーブルの border 属性の取得 / 設定
HTMLTableElement.cellPadding
対象テーブルの cellpadding 属性の取得 / 設定
HTMLTableElement.cellSpacing
対象テーブルの cellspacing 属性の取得 / 設定
HTMLTableElement.frame
対象テーブルのどの方向の辺にボーダーを表示するか、あるいはしないかを設定
HTMLTableElement.rules
対象テーブルの 行 / 列 / グループ のボーダーの表示の有無を設定
HTMLTableElement.summary
対象テーブルの summary 属性(概要)の取得 / 設定
HTMLTableElement.width
対象テーブルの width 属性の取得 / 設定

メソッド

HTMLTableElement.createTHead
対象テーブル内に thead 要素を生成
HTMLTableElement.deleteTHead
対象テーブル内の thead 要素の削除
HTMLTableElement.createTFoot
対象テーブル内に tfoot 要素を生成
HTMLTableElement.deleteTFoot
対象テーブル内の tfoot 要素の削除
HTMLTableElement.createCaption
対象テーブル内に caption 要素を生成
HTMLTableElement.deleteCaption
対象テーブル内の caption 要素の削除
HTMLTableElement.insertRow
対象テーブル内に新たな行を挿入
HTMLTableElement.deleteRow
対象テーブル内の行の削除

仕様

仕様書 策定状況 コメント
WHATWG HTML Living Standard Living Standard optional -1 for indexRow + sortable + stopSorting()
HTML5 勧告候補  
Document Object Model (DOM) Level 2 HTML Specification 勧告  
Document Object Model (DOM) Level 1 Specification 勧告 最初期の定義

ブラウザ実装状況

機能 Chrome Firefox (Gecko) Internet Explorer Opera Safari (WebKit)
基本サポート (有) 1.0 (1.7 or earlier) (有) (有) (有)
機能 Android Firefox Mobile (Gecko) IE Phone Opera Mobile Safari Mobile
基本サポート (有) 1.0 (1.0) (有) (有) (有)

関連情報

  • <table> - HTMLTableElement インタフェースを持つ HTML 要素

Document Tags and Contributors

Contributors to this page: ethertank
最終更新者: ethertank,