HTMLAreaElement

HTMLAreaElement インターフェイスは、<area> 要素のレイアウトとプレゼンテーションを操作するための特別なプロパティとメソッドを(継承により利用できる通常のオブジェクトの HTMLElement インターフェイスのものを超えて)提供します。

プロパティ

親の HTMLElement からプロパティを継承し、HTMLHyperlinkElementUtils からのプロパティを実装します。

Element.accessKey
入力フォーカスをこのコントロールに切り替える単一文字を含む DOMString です。
HTMLAreaElement.alt
要素の代替テキストを含む alt HTML 属性を反映する DOMString です。
HTMLAreaElement.coords
ホットスポット領域を定義する座標を含む coords HTML 属性を反映する DOMString です。
HTMLAreaElement.download これは実験段階の API です。製品内のコードで使用しないようご注意ください。
リンク先リソースをブラウザーに表示するのではなくダウンロードすることを意図していることを示す DOMString です。 値は、提案されたファイル名を表します。 名前が基になる OS の有効なファイル名でない場合、ブラウザーはそれを適応させます。
HTMLHyperlinkElementUtils.hash
あれば、参照 URL のフラグメント識別子(先頭のハッシュマーク '#' を含む)を含む USVString です。
HTMLHyperlinkElementUtils.host
参照 URL のホスト名とポート(デフォルトのポートでない場合)を含む USVString です。
HTMLHyperlinkElementUtils.hostname
参照 URL のホスト名を表す USVString です。
HTMLHyperlinkElementUtils.href
リンク先リソースの有効な URL を含む href HTML 属性を反映する USVString です。
HTMLAreaElement.hreflang
リンク先リソースの言語を示す hreflang HTML 属性を反映する DOMString です。
HTMLAreaElement.media
リンク先リソースの対象メディアを示す media HTML属性 を反映する DOMString です。(訳注:仕様にありません。 記載のある資料では、複数の要素のものをまとめて説明していますが、この要素は参考情報だそうで、仕様を整理する際に蒸発してしまったのかもしれません。)
HTMLAreaElement.noHref これは廃止された API であり、動作は保証されていません。
領域が非アクティブ(true)かアクティブ(false)かを示す Boolean のフラグです。
HTMLHyperlinkElementUtils.password
ドメイン名の前に指定されたパスワードを含む USVString です。
HTMLHyperlinkElementUtils.origin 読取専用
URL のオリジン、つまりスキーム(プロトコル)、ドメイン(ホスト名)、ポートを含む USVString を返します。
HTMLHyperlinkElementUtils.pathname
あれば、参照 URL のパス名の部分を含む USVString です。
HTMLHyperlinkElementUtils.port
あれば、参照 URL のポートの部分を含む USVString です。
HTMLHyperlinkElementUtils.protocol
参照 URL のプロトコルの部分(末尾のコロン ':' を含む)を含む USVString です。
HTMLAreaElement.referrerPolicy これは実験段階の API です。製品内のコードで使用しないようご注意ください。
リンク先リソースを取得するときに使用するリファラーを示す referrerpolicy HTML 属性を反映する DOMString です。
HTMLAreaElement.rel
現在のドキュメントからリンク先リソースへの関係を示す rel HTML 属性を反映する DOMString です。
HTMLAreaElement.relList 読取専用
rel HTML 属性を反映する DOMTokenList を返します。 これは、現在のドキュメントからリンク先リソースへの関係をトークンのリストとして示します。
HTMLHyperlinkElementUtils.search
あれば、参照 URL の検索要素(先頭の疑問符 '?' を含む)を含む USVString です。
HTMLAreaElement.shape
既知の値に制限されたホットスポットの形状を示す  shape HTML 属性を反映する DOMString です。
HTMLElement.tabIndex
タブ順序での要素の位置を含む long です。
HTMLAreaElement.target
リンク先リソースを開く閲覧コンテキストを示す target HTML 属性を反映する DOMString です。
HTMLAreaElement.type
リンク先リソースの MIME タイプを示す type HTML 属性を反映する DOMString です。
HTMLHyperlinkElementUtils.username
ドメイン名の前に指定されたユーザー名を含む USVString です。

メソッド

親である HTMLElement からメソッドを継承し、HTMLHyperlinkElementUtils からのメソッドを実装します。

HTMLHyperlinkElementUtils.toString()
Worker で実行されたスクリプトの URL 全体を含む USVString を返します。 これは、HTMLHyperlinkElementUtils.href の同義語です。

仕様

仕様 状態 コメント
HTML Living Standard
HTMLAreaElement の定義
現行の標準 次のプロパティが追加されました: download
技術的には、URL 関連のプロパティの mediahosthostnamepathnameportprotocolsearch、および hashHTMLHyperlinkElementUtils ミックスインに移動され、HTMLAreaElement はこのミックスインを実装します。
HTML5
HTMLAreaElement の定義
勧告 技術的には、プロパティ tabindex および accesskeyHTMLElement で定義されるようになりました。
次のプロパティは廃止されました: nohref
次のプロパティが追加されました: relrelListmediahreflangtypehosthostnamepathnameportprotocolsearchhash
Document Object Model (DOM) Level 2 HTML Specification
HTMLAreaElement の定義
廃止 Document Object Model (DOM) Level 1 Specification からの変更はありません。
Document Object Model (DOM) Level 1 Specification
HTMLAreaElement の定義
廃止 初期定義

ブラウザーの互換性

BCD tables only load in the browser

関連情報

  • このインターフェイスを実装する HTML 要素: <area>