ここへジャンプ:

これは実験段階の機能です。
この機能は複数のブラウザーで開発中の状態にあります。互換性テーブルをチェックしてください。また、実験段階の機能の構文と挙動は、仕様変更に伴い各ブラウザーの将来のバージョンで変更になる可能性があることに注意してください。

HTMLMediaElement インターフェイスの srcObject プロパティは HTMLMediaElement に関連付けられたメディアソースを提供するオブジェクトを設定または取得します。一般的には MediaStream が使用されますが、仕様通りであれば、MediaSourceBlobFile も使用できます。

構文

var mediaStream = HTMLMediaElement.srcObject
HTMLMediaElement.srcObject = mediaStream

MediaStreamMediaSourceBlobFile オブジェクト。(実際に何がサポートされているのかは互換性テーブルを確認してください。)

仕様

仕様 状態 コメント
HTML Living Standard
srcObject の定義
現行の標準 初回定義。

ブラウザー互換性

We're converting our compatibility data into a machine-readable JSON format. This compatibility table still uses the old format, because we haven't yet converted the data it contains. Find out how you can help!

機能 Chrome Firefox (Gecko) Internet Explorer Opera Safari (WebKit)
基本サポート 52.0[1] 18.0 (18.0)[1][2]
42.0 (42.0)[1]
? 39[1] ?
機能 Android Android Webview Firefox Mobile (Gecko) Firefox OS IE Mobile Opera Mobile Safari Mobile Chrome for Android
基本サポート 未サポート 52.0 ? ? ? 39 ? 52.0

[1] 現在では MediaStream オブジェクトのみサポートしています。MediaSourceBlobFile オブジェクトはまだサポートされていないため、TypeError が発生します。

[2] Firefox の初期バージョンでは非標準の名前である mozSrcObject で実装されています。

ドキュメントのタグと貢献者

 このページの貢献者: dskmori, e53e04ac
 最終更新者: dskmori,