selectionchange イベントは Selection API の一部で、documentにおけるテキストの選択が変更された際に発火します。

バブリング しない
キャッシュ可能 できない
対象となるオブジェクト Document
インタフェース Event

document.addEventListener("selectionchange", function() {
  console.log('選択範囲が変わりました。'); 
});

継承

selectionchange イベントは Event インタフェースを実装しています。属性やメソッドは Event をご覧ください。

仕様

仕様 状態 コメント
Selection API
selectionchange の定義
草案 初期定義

ブラウザ互換性

現在、互換性データを可読形式の JSON フォーマットに置き換えているところです。 この互換性一覧は古い形式を使っており、これに含まれるデータの置き換えが済んでいません。 手助けしていただける場合は、こちらから!

Feature Chrome Edge Firefox (Gecko) Internet Explorer Opera Safari
Basic support (有) (有) 52 (52) (有) (有) ?
on HTMLInputElement and HTMLTextAreaElement 未サポート 未サポート 52 (52) - [1] 未サポート 未サポート 未サポート
Feature Android Chrome for Android Firefox Mobile (Gecko) IE Mobile Opera Mobile Safari Mobile
Basic support (有) (有) 43.0 (43) [1] (有) (有) ?
on HTMLInputElement and HTMLTextAreaElement 未サポート 未サポート 43.0 (43) [1] 未サポート 未サポート 未サポート

[1] Nightly版以外では dom.select_events.enabledtrue の時に利用できます。現在inputやtextareaは仕様外です。

関連情報

ドキュメントのタグと貢献者

このページの貢献者: TNKSoftware, chikoski
最終更新者: TNKSoftware,