概要

ブラウザの言語バージョンを表す文字列を返します。

構文

languageString = window.navigator.language 

引数

  • languageString : RFC 4646 で定義されている言語バージョンを表す文字列
    (※ valid な言語コードの例 : "en"、"en-US"、"ja"、 "ja-JP"、 "fr"、"es-ES" など)

if (window.navigator.language !== "en") {
  doLangSelect(window.navigator.language);
}

ブラウザ実装状況

現在、互換性データを可読形式の JSON フォーマットに置き換えているところです。 この互換性一覧は古い形式を使っており、これに含まれるデータの置き換えが済んでいません。 手助けしていただける場合は、こちらから!

機能 Chrome Firefox (Gecko) Internet Explorer Opera Safari
基本サポート (有)
Chrome 0.3.154 より、このプロパティの値は Accept-Language HTTP ヘッダの値に基づくものとなっています。
1.0 (1.7 or earlier)
Gecko 2.0 (Firefox 4 / Thunderbird 3.3 / SeaMonkey 2.1) 以前では、このプロパティの値は navigator.userAgent によって返されるユーザエージェント文字列でした。
未サポート
非標準プロパティの userLanguage 及び browserLanguage を代替として利用可能
(有) (有)
機能 Android Firefox Mobile (Gecko) IE Mobile Opera Mobile Safari Mobile
基本サポート (有) 1.0 (1.0) 未サポート
非標準プロパティの userLanguage 及び browserLanguage を代替として利用可能
(有) (有)

仕様

DOM Level 0。どの標準にも属しません。

ドキュメントのタグと貢献者

タグ: 
このページの貢献者: benishouga, fscholz, khalid32, ethertank, Potappo
最終更新者: benishouga,