Secure context
This feature is available only in secure contexts (HTTPS), in some or all supporting browsers.

読み取り専用の Navigator.geolocation プロパティは、ウェブコンテンツがデバイスの位置情報にアクセスするための Geolocation オブジェクトを返します。 これにより、ウェブサイトやアプリがユーザーの現在の位置に応じた結果を提供できるようになります。

注: セキュリティ上の理由により、ウェブページが位置情報にアクセスしようとする時、ユーザーにアクセス許可が求められます。その方法やポリシーはブラウザーによって異なることに注意してください。

構文

geo = navigator.geolocation

仕様

仕様書 策定状況 コメント
Geolocation API
Navigator.geolocation の定義
勧告 初期定義

ブラウザー実装状況

現在、互換性データを可読形式の JSON フォーマットに置き換えているところです。 この互換性一覧は古い形式を使っており、これに含まれるデータの置き換えが済んでいません。 手助けしていただける場合は、こちらから!

機能 Chrome Edge Firefox (Gecko) Internet Explorer Opera Safari
基本サポート 5 (有) 3.5 (1.9.1) 9 10.60
Removed in 15.0
Reintroduced in 16.0
5
セキュアコンテキストのみ 47 ? 55 (55) 未サポート (有) (有)
機能 Android Chrome for Android Edge Firefox Mobile (Gecko) IE Mobile Opera Mobile Safari Mobile
基本サポート ? ? (有) 4.0 (4) ? 10.60 ?
セキュアコンテキストのみ 未サポート 47 ? 55 (55) 未サポート (有) (有)

関連情報

ドキュメントのタグと貢献者

このページの貢献者: Uemmra3, unarist
最終更新者: Uemmra3,