Navigator.mediaDevices 読み取り専用プロパティは、カメラやマイク、画面共有のような接続されたメディア入力装置へのアクセスを提供する MediaDevices オブジェクトを返します。

構文

var mediaDevices = navigator.mediaDevices;

戻り値

MediaDevices シングルトンオブジェクト。通常、navigator.mediaDevices.getUserMedia() などを呼び出すことで、このオブジェクトのメンバーを直接使用するだけです。

仕様

仕様 ステータス コメント
Media Capture and Streams
NavigatorUserMedia.mediaDevices の定義
勧告候補 初期定義。

ブラウザー実装状況

現在、互換性データを可読形式の JSON フォーマットに置き換えているところです。 この互換性一覧は古い形式を使っており、これに含まれるデータの置き換えが済んでいません。 手助けしていただける場合は、こちらから!

機能 Chrome Edge Firefox (Gecko) Microsoft Edge Internet Explorer Opera Safari (WebKit)
基本サポート 51.0 (有) 36.0 (36.0) (有) (有) 未サポート 未サポート
機能 Android Android Webview Edge Firefox Mobile (Gecko) Firefox OS IE Mobile Opera Mobile Safari Mobile Chrome for Android
基本サポート 未サポート 未サポート (有) 36.0 (36.0) 36.0 (36.0) 未サポート 未サポート 未サポート 未サポート

関連項目

  • Media Capture and Streams API: すべての media stream API についてのドキュメントのエントリーポイント。
  • WebRTC API: 密接に関連する WebRTC API についてのドキュメント。

ドキュメントのタグと貢献者

このページの貢献者: YuichiNukiyama
最終更新者: YuichiNukiyama,