navigator.languages

概要

navigator.languages を参照することで、ユーザの使用する言語を表すタグを取得できます。

構文

preferredLanguages = navigator.languages

説明

navigator.languages 属性を参照することで、ユーザが使用する言語の配列を取得できます。この配列は読み取り専用で、各要素は BCP 47 言語タグです。並び順はユーザの設定した優先度順となっています。この配列の先頭にある、もっとも優先される言語タグは  navigator.language を参照することで取得できます。

Firefox の場合、navigator.languages 属性には、 intl.accept_languages の値が利用されます.

ユーザが言語設定を変更した場合、window に対して languagechange イベントが発生します。

全ての HTTP リクエストの Accept-Language ヘッダは、qvalues (quality values) がつくことを除き、 navigator.languages と同じ値でなければなりません。 (例: en-US;q=0.8).

navigator.language   //"en-US"
navigator.languages  //["en-US", "zh-CN", "ja-JP"]

仕様

Specification Status Comment
Unknown
navigator.languages の定義
勧告 Initial definition.

ブラウザ互換性

BCD tables only load in the browser

関連情報