window.forward

概要

ウィンドウの文書の履歴のひとつ分だけ前へ進めます。

構文

window.forward()

function goForward() {
  if ( canGoForward ) window.forward();
}

仕様

DOM Level 0。どの標準にも属しません。

ドキュメントのタグと貢献者

タグ: 
 このページの貢献者: teoli, jsx, ethertank, Potappo
 最終更新者: jsx,