MediaSource

これは実験段階の機能です。
この機能は複数のブラウザで開発中の状態にあります。各ブラウザで用いるために、適切なベンダー接頭辞が必要な場合があります。互換性テーブルをチェックしてください。また、実験段階の機能の構文と挙動は、仕様変更に伴い各ブラウザの将来のバージョンで変更になる可能性があることに注意してください。

MediaSourceインターフェイスは、HTMLMediaElementのデータを扱っています。MediaSourceをオブジェクトは、ユーザが再生するHTMLMediaElementにつけることができます。

プロパティ

EventTargetからプロパティを継承しています。

MediaSource.sourceBuffers読取専用
SourceBufferListから成り立っています。
MediaSource.activeSourceBuffers 読取専用
SourceBufferList から成り立っています。
MediaSource.readyState 読取専用
値を列挙します。
MediaSource.duration
浮動小数点型です。

コンストラクタ

MediaSource() 読取専用
コンストラクタはソースバッファと関連しないMediaSourceオブジェクトを返します

Staticなメソッド

MediaSource.isTypeSupported()
与えられたMIMEタイプが完全に実行できるかどうかのBoolean型を返します。

メソッド

親インターフェイスEventTargetから、プロパティを継承しています。

MediaSource.addSourceBuffer()
MediaSource オブジェクトに関連づけて作成し、 ,  SourceBuffer に与えられたMIMEタイプを返します。
 
MediaSource.removeSourceBuffer()
メディアソースオブジェクトから、与えられた SourceBuffer を削除します。
MediaSource.endOfStream()
ストリームの終わりを合図します。最後にはerrorを発するでしょう。

仕様書

Specification Status Comment
Media Source Extensions
The definition of 'MediaSource' in that specification.
勧告候補 Initial definition.

ブラウザの互換性

Feature Chrome Firefox (Gecko) Internet Explorer Opera Safari (WebKit)
Basic support (有) 25.0 (25.0) [1] 未サポート 未サポート 未サポート
Feature Android Firefox Mobile (Gecko) IE Phone Opera Mobile Safari Mobile
Basic support 未サポート 25.0 (25.0) [1] 未サポート 未サポート 未サポート

[1] Available after switching the about:config preference media.mediasource.enabled to true.

関連項目

ドキュメントのタグと貢献者

 このページの貢献者: KOBA789, lv7777, endotakashi1992
 最終更新者: KOBA789,