Image()

Image() コンストラクターは、新しい HTMLImageElement インスタンスを作成します。機能的には document.createElement('img') と同等です。

Note: この関数を CSS の image() 関数と混同しないでください。

構文

new Image()
new Image(width)
new Image(width, height)

引数

width 省略可

画像の幅(つまり width 属性に対応する値)です。

height 省略可

画像の高さ(つまり height 属性に対応する値)です。

使用上の注意

ビットマップ全体は、コンストラクターで指定されたサイズに関係なく読み込まれます。コンストラクターで指定されたサイズは、結果のインスタンスのプロパティ HTMLImageElement.widthHTMLImageElement.height を通して反映されます。画像の本来の幅と高さは CSS ピクセルで表され、プロパティ HTMLImageElement.naturalWidthHTMLImageElement.naturalHeight を通して反映されます。コンストラクターでサイズが指定されていない場合、両プロパティのペアは同じ値を持ちます。

var myImage = new Image(100, 200);
myImage.src = 'picture.jpg';
document.body.appendChild(myImage);

これは、 <body> の中で次のような HTML タグを定義するのと同じです。

<img width="100" height="200" src="picture.jpg">

仕様書

Specification
HTML Standard
# dom-image-dev

ブラウザーの互換性

BCD tables only load in the browser