HTMLImageElement.isMap

HTMLImageElementisMap プロパティは、論理値で、画像がサーバサイドイメージマップで使用されることを示します。 これは <a> 要素内にある画像にのみ使用することができます。

Note: アクセシビリティの観点から、サーバーサイドイメージマップはマウスを使う必要があるため、一般に使用しない方が良いでしょう。代わりにクライアントサイド・イメージマップを使ってください。

論理値で、画像がサーバサイドイメージマップに使用される場合は true となり、そうでない場合は false となります。

使用上の注意

サーバーサイトイメージマップの一部としてマークされている画像がクリックされると、ブラウザーは "?x,y" という文字列を組み立てます。 x と y は、マウスでクリックされた位置を画像の左上隅からのオフセットの CSS ピクセル数でで示します。

そして、ブラウザーはその URL をサーバーから取得し、 download 属性の値によって表示またはダウンロードを行います。

サーバサイドイメージマップとは異なり、クライアントサイドイメージマップは <img> 要素を対話型コンテンツモードにしません。

仕様書

Specification
HTML Standard
# dom-img-ismap

ブラウザーの互換性

BCD tables only load in the browser