GlobalEventHandlers.onmousedown

onmousedownGlobalEventHandlers ミックスインのプロパティで、mousedown イベントを処理するイベントハンドラーです。

mousedown イベントは、ユーザーがマウスボタンを押したときに発行されます。

メモ: onmousedown の反対の動作は onmouseup です。

構文

target.onmousedown = functionRef;

functionRef は、関数名または関数式です。この関数は、唯一の引数として MouseEvent オブジェクトを受け取ります。

この例は、マウスボタンを押したままにすると画像の一部を表示します。onmousedown, onmouseup, onmousemove イベントハンドラーを使用します。

HTML

<div class="container">
  <div class="view" hidden></div>
  <img src="https://interactive-examples.mdn.mozilla.net/media/examples/gecko-320-213.jpg">
</div>

CSS

.container {
  width: 320px;
  height: 213px;
  background: black;
}

.view {
  position: absolute;
  width: 100px;
  height: 100px;
  background: white;
  border-radius: 50%;
}

img {
  mix-blend-mode: darken;
}

JavaScript

function showView(event) {
  view.removeAttribute('hidden');
  view.style.left = event.clientX - 50 + 'px';
  view.style.top = event.clientY - 50 + 'px';
  event.preventDefault();
}

function moveView(event) {
  view.style.left = event.clientX - 50 + 'px';
  view.style.top = event.clientY - 50 + 'px';
}

function hideView(event) {
  view.setAttribute('hidden', '');
}

const container = document.querySelector('.container');
const view = document.querySelector('.view');

container.onmousedown = showView;
container.onmousemove = moveView;
document.onmouseup = hideView;

結果

仕様書

Specification
HTML Standard (HTML)
# handler-onmousedown

ブラウザーの互換性

BCD tables only load in the browser

関連情報