MouseEvent.shiftKeyは読み取り専用のプロパティです。  shift キーが押された (true) か離されている (false) かを各イベント時に表します。

文法

var shiftKeyPressed = instanceOfMouseEvent.shiftKey

返り値

A boolean

使用例

<html>
<head>
<title>shiftKey example</title>

<script type="text/javascript">

function showChar(e){
  alert(
    "Key Pressed: " + String.fromCharCode(e.charCode) + "\n"
    + "charCode: " + e.charCode + "\n"
    + "SHIFT key pressed: " + e.shiftKey + "\n"
    + "ALT key pressed: " + e.altKey + "\n"
  );
}

</script>
</head>

<body onkeypress="showChar(event);">
<p>シフトキーを押しながらアルファベットキーを押してみてください。<br />
同様に Altキーとも同時に使うことができます。</p>
</body>
</html>

仕様

仕様 ステータス 注釈
Document Object Model (DOM) Level 3 Events Specification
MouseEvent.shiftKey の定義
廃止された 次から変更なしDocument Object Model (DOM) Level 2 Events Specification.
Document Object Model (DOM) Level 2 Events Specification
MouseEvent.shiftKey の定義
廃止された 初期の定義

ブラウザの互換性

現在、互換性データを可読形式の JSON フォーマットに置き換えているところです。 この互換性一覧は古い形式を使っており、これに含まれるデータの置き換えが済んでいません。 手助けしていただける場合は、こちらから!

特徴 Edge Firefox (Gecko) Chrome Internet Explorer Opera Safari
基本的なサポート (有) (有) (有) (有) (有) (有)
特徴 Edge Firefox Mobile (Gecko) Android IE Mobile Opera Mobile Safari Mobile
基本的なサポート (有) ? ? ? ? ?

参考

ドキュメントのタグと貢献者

このページの貢献者: naturallucky
最終更新者: naturallucky,