Mozilla's getting a new look. What do you think? https://mzl.la/brandsurvey

UIEvent

UIEvent インターフェイスは、シンプルなユーザインターフェイスのイベントを表します。

UIEventEvent から派生しています。後方互換性のために UIEvent.initUIEvent() メソッドは維持されていますが、UIEvent オブジェクトは UIEvent() コンストラクタを使用して作成するべきです。

MouseEventTouchEventFocusEventKeyboardEventWheelEventInputEventCompositionEvent といったインターフェイスが、このインターフェイスの直接または間接の子孫です。

コンストラクタ

UIEvent()
UIEvent オブジェクトを作成します。

プロパティ

このインターフェイスは、親である Event からプロパティを継承します。

UIEvent.cancelBubble  
イベントのバブリングをキャンセルできるかを示す Boolean
UIEvent.detail読取専用
イベントのタイプに応じて、イベントの詳細を long で返します。
UIEvent.isChar 読取専用
イベントがキーキャラクタを生成したかを示す Boolean を返します。
UIEvent.layerX 読取専用
現在のレイヤーについて、イベントの水平座標を返します。
UIEvent.layerY 読取専用
現在のレイヤーについて、イベントの垂直座標を返します。
UIEvent.pageX 読取専用
ドキュメント全体について、イベントの水平座標を返します。
UIEvent.pageY 読取専用
ドキュメント全体について、イベントの垂直座標を返します。
UIEvent.sourceCapabilities  読取専用
タッチイベントの生成元である物理デバイスに関する情報を提供する、InputDeviceCapabilities インターフェイスのインスタンスを返します。
UIEvent.view読取専用
イベントを生成したビューを含む WindowProxy を返します。
UIEvent.which 読取専用
押下されたキーの keyCode の数値、または押下された英数字キーのキャラクタコード (charCode) を返します。

メソッド

このインターフェイスは、親である Event からメソッドを継承します。

UIEvent.initUIEvent()
UIEvent オブジェクトを初期化します。イベントがすでにディスパッチされている場合は、何も行いません。

仕様

仕様書 策定状況 コメント
InputDeviceCapabilities 勧告改訂案 sourceCapabilities プロパティを追加。
Document Object Model (DOM) Level 3 Events Specification
UIEvent の定義
草案 UIEvent() コンストラクタを追加。initUIEvent() メソッドを非推奨化。view の型を AbstractView から WindowProxy に変更。
Document Object Model (DOM) Level 2 Events Specification
UIEvent の定義
勧告 最初の定義

ブラウザ実装状況

機能 Chrome Firefox (Gecko) Internet Explorer Opera Safari
基本サポート (有) (有) ? (有) ?
UIEvent() (有) 11 (11) ? (有) ?
機能 Android Firefox Mobile (Gecko) IE Mobile Opera Mobile Safari Mobile
基本サポート (有) (有) ? (有) ?
UIEvent() (有) 11.0 (11) ? (有) ?

関連情報

ドキュメントのタグと貢献者

 このページの貢献者: yyss
 最終更新者: yyss,