PromiseRejectionEvent()

PromiseRejectionEvent() コンストラクタは、JavaScript の Promise が拒絶されたときに発火するイベントを表す PromiseRejectionEvent を新しく生成し返します。

構文

new PromiseRejectionEvent(type, {
  promise: somePromise, 
  reason : someValue
});

パラメータ

PromiseRejectionEvent() コンストラクタは、Event() からも引数を継承しています。

type
PromiseRejectionEvent の型名を表す文字列。これは大文字小文字を区別し、"rejectionhandled""unhandledrejection" のいずれかである必要がある。
promise
拒絶された Promise
reason
promise が拒絶された理由を表すいずれかの値、または Object

仕様

仕様 ステータス コメント
WHATWG HTML Living Standard
PromiseRejectionEvent() の定義
現行の標準 初期定義。

ブラウザ実装状況

機能 Chrome Firefox (Gecko) Internet Explorer Opera Safari
基本サポート 49 未サポート 未サポート 未サポート 未サポート
機能 Android Firefox Mobile (Gecko) IE Mobile Opera Mobile Safari Mobile
基本サポート 未サポート 未サポート 未サポート 未サポート 未サポート

関連項目

ドキュメントのタグと貢献者

 このページの貢献者: YuichiNukiyama
 最終更新者: YuichiNukiyama,