padEnd() メソッドは、最終的な文字列が指定された長さに到達するように、現在の文字列を指定した文字列で(繰り返し)延長します。延長は、現在の文字列の終端(右)から適用されます。

構文

str.padEnd(targetLength [, padString])

パラメーター

targetLength
現在の文字列の延長後の長さ。パラメーターが現在の文字列の長さよりも短い場合、現在の文字列が返される。
padString Optional
現在の文字列を延長するための文字列。この文字列が長すぎる場合、切り捨てられて、左の部分が適用されます。 このパラメーターの既定値は、" " (U+0020)。

戻り値

現在の文字列の末尾に延長が適用された String

'abc'.padEnd(10);         // "abc       "
'abc'.padEnd(10, "foo");  // "abcfoofoof"
'abc'.padEnd(6,"123465"); // "abc123"
'abc'.padEnd(1);           // "abc"

Polyfill

String.prototype.padEnd() がブラウザで利用不可であれば、他のコードよりも先に以下のコードを実行してください。

// https://github.com/uxitten/polyfill/blob/master/string.polyfill.js
// https://developer.mozilla.org/en-US/docs/Web/JavaScript/Reference/Global_Objects/String/padEnd
if (!String.prototype.padEnd) {
    String.prototype.padEnd = function padEnd(targetLength,padString) {
        targetLength = targetLength>>0; //floor if number or convert non-number to 0;
        padString = String((typeof padString !== 'undefined' ? padString : ' '));
        if (this.length > targetLength) {
            return String(this);
        }
        else {
            targetLength = targetLength-this.length;
            if (targetLength > padString.length) {
                padString += padString.repeat(targetLength/padString.length); //append to original to ensure we are longer than needed
            }
            return String(this) + padString.slice(0,targetLength);
        }
    };
}

仕様

仕様 状況 コメント
ECMAScript Latest Draft (ECMA-262)
String.prototype.padEnd の定義
ドラフト ECMAScript 2017で初期定義
ECMAScript 2017 (ECMA-262)
String.prototype.padEnd の定義
標準  


ブラウザ実装状況

機能ChromeEdgeFirefoxInternet ExplorerOperaSafari
基本対応571548 なし4410
機能Android webviewChrome for AndroidEdge mobileFirefox for AndroidOpera AndroidiOS SafariSamsung Internet
基本対応5757 あり4844107.0

1. From version 7.0.0: this feature is behind the --harmony runtime flag.

 

 

ドキュメントのタグと貢献者

このページの貢献者: isdh, YuichiNukiyama
最終更新者: isdh,