String.prototype.padEnd()

この記事は編集レビューを必要としています。ぜひご協力ください

これは実験段階の機能です。
この機能は複数のブラウザで開発中の状態にあります。互換性テーブルをチェックしてください。また、実験段階の機能の構文と挙動は、仕様変更に伴い各ブラウザの将来のバージョンで変更になる可能性があることに注意してください。

padEnd() メソッドは、最終的な文字列が指定された長さに到達するように、現在の文字列を指定した文字列で(繰り返し)延長します。延長は、現在の文字列の終端(右)から適用されます。

構文

str.padEnd(targetLength [, padString])

パラメーター

targetLength
現在の文字列の延長後の長さ。パラメーターが現在の文字列の長さよりも短い場合、現在の文字列が返される。
padString Optional
現在の文字列を延長するための文字列。この文字列が長すぎる場合、切り捨てられて、左の部分が適用されます。 このパラメーターの既定値は、" " (U+0020)。

戻り値

現在の文字列の末尾に延長が適用された String

'abc'.padEnd(10);         // "abc       "
'abc'.padEnd(10, "foo");  // "abcfoofoof"
'abc'.padEnd(6,"123465"); // "abc123"

仕様

このメソッドは ECMAScript 標準に到達していません、現在、ECMAScript に提案中です

ブラウザ実装状況

機能 Chrome Firefox (Gecko) Internet Explorer Opera Safari
基本サポート ?  48 (48) ? ? ?
機能 Android Chrome for Android Firefox Mobile (Gecko) IE Mobile Opera Mobile Safari Mobile
基本サポート ? ? 48.0 (48) ? ? ?

ドキュメントのタグと貢献者

 このページの貢献者: YuichiNukiyama
 最終更新者: YuichiNukiyama,