toLocaleString() メソッドはオブジェクトを表す文字列を返します。このメソッドは子孫に当たるオブジェクトが現地固有性のある (locale-specific) 用途のために上書きするよう意図されています。

構文

obj.toLocaleString()

返値

オブジェクトを表現する文字列です。

解説

ObjecttoLocaleStringtoString() を呼び出した結果を返します。

この関数は、たとえオブジェクトすべてが使いはしないとしても、それらに汎用的な toLocaleString メソッドを与えるために提供されています。下記のリストを見てください。

toLocaleString を上書きしているオブジェクト

仕様書

仕様書 状態 備考
ECMAScript 3rd Edition (ECMA-262) 標準 初回定義
ECMAScript 5.1 (ECMA-262)
Object.prototype.toLocaleString の定義
標準  
ECMAScript 2015 (6th Edition, ECMA-262)
Object.prototype.toLocaleString の定義
標準  
ECMAScript Latest Draft (ECMA-262)
Object.prototype.toLocaleString の定義
ドラフト  

ブラウザーの対応

Update compatibility data on GitHub
デスクトップモバイルサーバー
ChromeEdgeFirefoxInternet ExplorerOperaSafariAndroid webviewAndroid 版 ChromeEdge MobileAndroid 版 FirefoxAndroid 版 OperaiOS 版 SafariSamsung InternetNode.js
基本対応Chrome 完全対応 ありEdge 完全対応 ありFirefox 完全対応 1IE 完全対応 ありOpera 完全対応 ありSafari 完全対応 ありWebView Android 完全対応 ありChrome Android 完全対応 ありEdge Mobile 完全対応 ありFirefox Android 完全対応 4Opera Android 完全対応 ありSafari iOS 完全対応 ありSamsung Internet Android 完全対応 ありnodejs 完全対応 あり

凡例

完全対応  
完全対応

関連情報

ドキュメントのタグと貢献者

このページの貢献者: mfuji09, Uemmra3, segayuu, teoli, ethertank, Potappo, Yuichirou
最終更新者: mfuji09,