Object.prototype.__lookupGetter__()

非標準
This feature is non-standard and is not on a standards track. Do not use it on production sites facing the Web: it will not work for every user. There may also be large incompatibilities between implementations and the behavior may change in the future.

非推奨
This feature has been removed from the Web standards. Though some browsers may still support it, it is in the process of being dropped. Do not use it in old or new projects. Pages or Web apps using it may break at any time.

概要

指定したプロパティに結びつけられているゲッタ関数を返します。

構文

obj.__lookupGetter__(sprop)

引数

sprop
ゲッタ関数を返すプロパティの名前を表す文字列

説明

オブジェクトのプロパティに対するゲッタ関数が定義されていても、そのプロパティを通してゲッタ関数への参照を得る事はできません。なぜならそのプロパティは、ゲッタ関数の戻り値を参照するからです。 __lookupGetter__ を使う事で、ゲッタ関数への参照を得る事ができます。

※現在は getOwnPropertyDescriptorgetPrototypeOf を使用して行えるように標準化されています。

関連情報

ドキュメントのタグと貢献者

 このページの貢献者: teoli, ethertank, Mgjbot, Plum.the.goodman
 最終更新者: teoli,