Join MDN and developers like you at Mozilla's View Source conference, 12-14 September in Berlin, Germany. Learn more at https://viewsourceconf.org

Function.prototype

概要

Function プロトタイプオブジェクトを表します。

説明

Function オブジェクトの全ては、 Function.prototypeを継承します。Function.prototype オブジェクトへの変更は、Function インスタンスの全てに伝播します。

プロパティ

arguments
関数に渡した引数に一致する配列。これは、Function オブジェクトのプロパティとしては、非推奨です。代わりに関数内に用意されている arguments オブジェクトを使用してください。
arity 廃止 JavaScript 1.8.6
関数によって期待される引数の数を指定します。代わりに length プロパティを使用してください。
caller
現在実行している関数を呼び出した関数を返します。
constructor
オブジェクトのプロトタイプを生成する関数を指定します。
length
関数によって期待される引数の数を指定します。
name
関数の名前。
Object から継承されるプロパティ

メソッド

apply
別のオブジェクトのメソッドを異なるオブジェクト(呼び出すオブジェクト)のコンテキスト内において適用します。引数は、配列オブジェクトとして渡すことができます。
bind JavaScript 1.8.5 が必要
指定したオブジェクトをコンテキストとして呼び出す、新しい関数を作成します。残りの引数は新しい関数を呼び出す時に渡されます。
call
別のオブジェクトのメソッドを異なるオブジェクト(呼び出すオブジェクト)のコンテキスト内において呼び出します(実行します)。引数は、指定するオブジェクトのものととして渡すことができます。
isGenerator JavaScript 1.8.6 が必要
関数が generator である場合は true を返し、それ以外の場合は false を返します。
toSource
関数のソースコードを表す文字列を返します。Object.toSource メソッドを上書きします。
toString
関数のソースコードを表す文字列を返します。Object.toString メソッドを上書きします。

ドキュメントのタグと貢献者

 このページの貢献者: shuuji3, teoli, ethertank, Potappo, fscholz, Mgjbot
 最終更新者: shuuji3,