Function.arguments

非推奨
This feature has been removed from the Web standards. Though some browsers may still support it, it is in the process of being dropped. Do not use it in old or new projects. Pages or Web apps using it may break at any time.

概要

関数に渡される引数に対応する、配列状のオブジェクトです。

説明

Function.arguments に代わり、関数内で利用できる arguments オブジェクトを用いてください。

補足

再帰呼び出しの場合、すなわちコールスタックに関数 f が複数回現れる場合に、f.arguments はもっとも直近に実行された関数に対応する引数を表します。

function f(n) { g(n-1); }

function g(n) {
  printf("before: " + g.arguments[0]);
  if(n>0) f(n);
  printf("after: " + g.arguments[0]);
}

f(2);

出力:

before: 1
before: 0
after: 0
after: 1

ドキュメントのタグと貢献者

 このページの貢献者: teoli, ethertank, yyss
 最終更新者: teoli,