HTMLSelectElement.autofocus

HTMLSelectElement.autofocus プロパティは autofocus HTML属性を反映した Boolean です。これはユーザが上書きしない限り、ページが読み込まれた際に関連付けられた <select> 要素がページ読み込み時に入力フォーカスを得るかどうかを示します。

ドキュメント内のフォームに関連した、一つの要素だけがこの属性を指定できます。もし複数あった場合、属性がセットされた最初の要素(通常はページの最初の要素)が初期のフォーカスを得ます。

このプロパティを設定しても、関連付けられてた <select> 要素へフォーカスはセットされません:単純にドキュメントへ要素が挿入されたときにブラウザへフォーカスするように指示するだけです。挿入後の設定、ドキュメントが読み込まれた後のほとんどの時間では、目に見える効果はありません。

文法Edit

aBool = aSelectElement.autofocus; // Get the value of autofocus
aSelectElement.autofocus = aBool; // Set the value of autofocus

HTML

<select id="mySelect" autofocus>
  <option>Option 1</option>
  <option>Option 2</option>
</select>

JavaScript

// Check if the autofocus attribute on the <select>
var hasAutofocus = document.getElementById('mySelect').autofocus;

仕様

仕様 ステータス コメント
HTML Living Standard
HTMLSelectElement の定義
現行の標準

HTML5 、最新スナップショットから変更なし。

HTML5
HTMLSelectElement の定義
勧告 最初の定義、 HTML Living Standard のスナップショット

ブラウザ互換性

We're converting our compatibility data into a machine-readable JSON format. This compatibility table still uses the old format, because we haven't yet converted the data it contains. Find out how you can help!

 
Feature Chrome Edge Firefox (Gecko) Internet Explorer Opera Safari (WebKit)
Basic support (有) (有) (有) 10 (有) (有)
Feature Android Chrome Edge Firefox Mobile (Gecko) Firefox OS IE Phone Opera Mobile Safari Mobile
Basic support (有) (有) (有) (有) (有) ? Not supported Not supported

ドキュメントのタグと貢献者

このページの貢献者: 8845musign
最終更新者: 8845musign,